読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

140913 土曜 作りたいソフトウェア(データベース)

会社の業務で扱う各種データをデータベースを使って一元管理して、効率よく利用するためのソフトウェアが欲しいなぁと、ここ一年くらいずっと考えている。これまでは「今使っている Excel シートを置き換えるとしたら」という視点でしか考えられていなかったことに、昨日ひょんなことから気づいた。道を歩いているときに「自分が使いたいのはどういうソフトウェアか、どういうことをどういう風に実現したいのか」について、自分がそれを実装できるかどうかは置いておいて、何となく思い描いてみた。

これもボトムアップトップダウンの違いと言えるのかもしれない。なぜこれまでは後者の視点が欠けていたのだろうか。不完全でもいいから小さく始めて大きく育てる(?)的なことをぼんやりと考えていたため、自然と実現可能性や、同じことでも効率よく実現するアプローチがあるのではないか等を考えていて、それのためにボトムアップ思考から離れられなかったのではないかと思う。

この一年ほどの間にごく僅かではあるけれどソフトウェアについて前よりも理解が深まっている部分もあるので、何とかして実現させたい。