読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5: 自分の考え方、対人関係

thought

自分自身の考え方の傾向として、一度こうだと思ったらその路線で突っ走る、猪突猛進的なところがある。ここ 3,4 年でようやくそれを常に自覚しているようになった。

自分の意見を持つとかスタンスを取るという点で良さもあるけれど、適切ではない思い込みが修正されにくいという危険もある。特に人に対して「どういう人か」を自分なりに判断する場合、部分的な情報から偏った(自分なりの)評価をしてしまう可能性があると思う。

特に、何かあって「この人は敵だ、自分に対して against だ」 という思い込みを持ち始め、こちらが敵だと認識していることが相手にわかるような行動を取ってしまうというパターンはできるだけ避けるように心がけたい。