読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google 日本語入力を使用している

review Mac memo

通称 Google IM 。

[ctrl]+[p]or[o] で日本語モードでの入力を英数字に変換するときの挙動が ATOK と少しだけ異なるので使っていて違和感がある。

[ctrl]+[p] を押して全角英数字にして、続けて [ctrl]+[o] を押して半角英数字に変換するのだけれど、[ctrl]+[o] を押しても「大文字」、「小文字」、「先頭だけ大文字」が切り替わらない。それは [ctrl]+[p] で切り替えなければいけない。
ATOK では [ctrl]+[p] を 1 回押したら、あとは [ctrl]+[o] を複数回押すことで任意の状態に変換できた。

でも、使っていればすぐ慣れると思うので、そんなに問題ではないかな。

キーダウン、キーアップの違い

あと、下記エントリで紹介されていた内容をさっそく設定してみたら確かに快適になった。
「日本語←→英数字」の切り替えがキーダウン(キーを押したとき)で判定されるか、キーアップ(キーを押して離したとき)に判定されるか、という細かい違いなのだけれど使用感は異なる。キーダウンで判定される方が快適だ。

OSXGoogle日本語の使い心地さらに上げる方法 - a2c.get.diary

http://d.hatena.ne.jp/a2c/20091204/1259855080

入力ソース(入力方式)を 2 つにしなければいけないので、今は ATOK はお休みで、Google 日本語入力のみ使用している状態である。