読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoogleAppsScript

収支管理シートを作っていて JavaScript 書いた

Google Spreadsheet で作っている収支状況管理シートが一応形になった。 8 月上旬に実家に帰省していた際に 2 日ほど集中して作業して、その後しばらく放置状態となっていたが、先週半ばから少しずつ取り組んでいた。 クレジットカードの支出を集計して表示…

JavaScript で配列の要素から重複したものを除外する

最近めっきりご無沙汰していたな。 GoogleDocument Spreadsheet では JavaScript で自作した関数をシートで使えるので、組み込み関数だけではどうやったらいいのかわからないという場合でも JavaScript 頑張れば何とかなる。 /* 売上計上月, 申込受注日, 実…

Google Apps Script でスプレッドシートの最終行の値を取得する

=getLastRowValue()と書き込んだセルの列の最終行の値を表示する。 // 最終行の値を取得する function getLastRowValue() { var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet(); var objCell = sheet.getActiveCell(); var col = objCell.getColumn(); var lastRo…

JavaScript で日付の計算などなど

Google Spreadsheet で作業セル(一時的に値を入れておくセル)を使ってごちゃごちゃと処理していた部分を GAS で js で自分で関数を作って整理した。時間かかったけれどすっきりしたぜ。 今朝インストールした SpiderMonkey の対話環境もちょっとしたことを…

Google Calendar に予定を追加するプログラムを作りたい

Calendar Service - Google Apps Script — Google Developers [GAS][カレンダー]予定を作成するには : 逆引きGoogle Apps Script Googleカレンダーにアクセスする(1/5):初心者のためのGoogle Apps Scriptプログラミング入門 このあたりを参考にしてできそう…

うまくいかなかったメモ

function getNewDate2_1() { var ss = SpreadsheetApp.getActiveSheet(); for(count = 1; count < 8;){ var startRow1 = count+1; var startCol1 = 3; var rssUrl = ss.getRange(startRow1,startCol1,1,1).getValue(); arguments.callee var advancedArgs = …

GoogleAppsScript で RSS を扱うメモ (2)

GoogleAppsScript で RSS を扱うメモ - ryskosn log 続き。少し考えて、試行錯誤した結果、望み通りの動作をするようになった。嬉しい。複数のフィードを処理するのは for 文だろうとすぐわかるが(さすがにそれくらいはわかる)、フィード URL を書いているセ…

GoogleAppsScript で RSS を扱うメモ

Google Apps Scriptで超簡易版RSSリーダーを書いてみた こちらのサイトにて公開されていたものを改良して試行錯誤中。同一シート内に複数のフィード URL を書いておいて一括で表示させたい。とりあえずコピペして同じ処理を繰り返すようにした。 function ge…